J-SHIS | 地震ハザードステーション

サブメニュー サイトマップ お問い合わせ J-SHIS (English)
スタート J-SHIS
よくある質問

想定地震地図(詳細法)の波形データは公開していますか?

2011年秋から想定地震地図の波形データ公開を開始しました。地点毎の波形データをK-NET ASCII形式ファイルでダウンロードしていただけます。

ダウンロード手順

  1. ブラウザでJ-SHIS Mapにアクセスします。
  2. 想定地震地図タブを開きます。
    想定地震タブ

    赤枠内のタブをクリック

  3. 震源断層を選択し、想定地震地図が表示されている状態にします。
  4. 地図を拡大してメッシュをダブルクリックすると、地点情報ウインドウが表示されます。
  5. 地点情報ウィンドウの波形ボタンをクリックすると、メッシュ内の速度波形が表示されます。
    波形ウィンドウ切り替えボタン

    赤枠内のボタンをクリックすると波形ウィンドウに切り替わります。

  6. 右上のラジオボタンで圧縮形式を選択しダウンロードボタンをクリックすると、波形データファイルをダウンロードして保存することができます。
    想定地震波形ウィンドウ

    波形ウィンドウで圧縮形式を選択し(赤枠内部分)波形データファイルをダウンロードできます。

シミュレーションハザードカーブプレートテクトニクスマグニチュード人口使い方内陸地震地すべり地図地殻内地震地盤地震カテゴリー地震ハザードカルテ地震動地震動予測地図地震波地震波形地震発生確率地震調査研究推進本部堆積平野報告書強震動予測強震動評価微動アレー探査想定地震手法揺れ数値地図断層断層モデル海溝型地震災害物理探査研究プロジェクト確率確率論的地震動予測地図確率論的手法表層地盤被害地震長周期地震動震度震源断層モデルAPIGISITJ-SHISKMLWMS