J-SHIS | 地震ハザードステーション

サブメニュー サイトマップ お問い合わせ J-SHIS (English)
スタート J-SHIS
その他

J-SHIS Web API一覧

バージョン

1.0.0

目次

概要

前提知識

サービス

– 情報提供サービス
– 情報検索サービス

URLビルダー

概要

J-SHIS Web APIは、J-SHIS Mapで表示している情報をメッシュ形状とともに取得することができるWeb APIです。

J-SHIS Web APIを利用すると、独自に作成したウェブページで地震ハザード情報、表層地盤データなどを表示したり、モバイル端末上で現在位置のメッシュに影響の大きい地震断層を検索するアプリケーションなどを作成することができます。

レスポンスのデータフォーマットは表に示すように2種類あります。

フォーマット レスポンス
GML/GeoJSON メッシュ形状を含む場合
XML/JSON メッシュ形状を含まない場合

前提知識

以下のフォーマットの利用方法に関する知識を持つ方を対象としています。
– XML( http://www.w3schools.com/xml/default.asp
– GML( http://www.opengeospatial.org/standards/gml
– JSON( http://www.json.org/
– GeoJSON( http://geojson.org/

サービス

全てのサービスは次の形式のURLにHTTP GETリクエストを送信して使用します。

http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/api/postfix
情報提供サービス

カテゴリー化されているJ-SHISの情報をRESTful形式のURLを用いて提供するサービスです。

サービス名 postfix (注1)
地震ハザード情報提供API
(250mメッシュ)
pshm/*/*/*/meshinfo.*?*
*/pshm/*/*/*/meshinfo.*
ハザードカーブ情報提供API
(メッシュ情報なし)
pshm/*/*/*/*/hzcv.*?*
*/pshm/*/*/*/*/hzcv.*
地震活動モデル情報提供API
(断層形状)
pshm/*/*/*/fltinfo.*?*
長期間平均ハザード情報提供API
(250mメッシュ)
avghzd/*/meshinfo.*?*
*/avghzd/*/meshinfo.*
表層地盤情報提供API
(250mメッシュ)
sstrct/*/meshinfo.*?*
*/sstrct/*/meshinfo.*
表層地盤物性値情報提供API
(メッシュ情報なし)
sstrct/*/phys.*
深部地下構造情報提供API
(3次メッシュ)
dstrct/*/*/meshinfo.*?*
*/dstrct/*/*/meshinfo.*
深部物性値情報提供API
(メッシュ情報なし)
dstrct/*/phys.*
地すべり地形情報提供API
(250mメッシュ)
landslide/isContaining.json?*
*/landslide/isContaining.json?*

注1) *は任意の文字列を表します。リクエスト内容によって変化します。詳細は各サービスのページをご覧下さい。

J-SHISの情報を検索して提供するサービスです。

サービス名 postfix (注1)
メッシュ別被害地震検索API fltsearch?meshcode=*
fltsearch?position=*
*/fltsearch?*
自治体別被害地震検索API fltsearch?areacode=*
A*/fltsearch?*
メッシュ検索API meshsearch?*
A*/meshsearch?*

注1) *は任意の文字列を表します。リクエスト内容によって変化します。詳細は各サービスのページをご覧下さい。

URLビルダー

フォームに必要な情報を入力すると、APIのURLを自動生成します。
URLビルダーを利用すると、簡易にAPIのURLを作成することができます。

カテゴリー : API 
シミュレーションハザードカーブプレートテクトニクスマグニチュード人口使い方内陸地震地すべり地図地殻内地震地盤地震カテゴリー地震動地震動予測地図地震波地震波形地震発生確率地震調査研究推進本部堆積平野報告書強震動予測強震動評価微動アレー探査想定地震手法揺れ数値地図断層断層モデル海溝型地震災害物理探査研究プロジェクト確率確率論的地震動予測地図確率論的手法表層地盤被害地震長周期地震動震度震源断層モデルAPIGISITJ-SHISKML